【2019年8月】日本発着コスタネオロマンチカ乗船記⑧

お出かけ

こんにちは、のいはるです。

前回の記事はこちら。

この記事は3日目の後半です。

3日目のタイムスケジュール
  • 8:00 デッキ10のジャルディーノブッフェで朝食。船はもう博多港着。
  • 9:00 下船。中央ふ頭クルーズセンターからタクシーで博多駅に向かう。
  • 16:00 博多港を出航。出航パーティーに参加。
  • 16:30 下船説明会に参加。
  • 19:00 夕食もデッキ10のジャルディーノブッフェでいただく。
  • 21:00 部屋でゆっくり過ごし早めに就寝。

避難訓練中はスタッフ不在になるので注意しましょう

デッキ8グランドバーピアッツァイタリア

午後から雨が降ってきたので、観光を早めに切り上げて船に戻ることにしました。

帰りは天神からタクシーを利用。すぐにつかまったけれどやっぱり運転が荒い…無事に着いてよかった(笑)

ちなみに乗船する際の手荷物チェックはありませんでした。やっぱりあまび買ってければよかったと少し後悔。

船内はちょうど福岡から乗船した人たちが避難訓練をしていました。

すっかりお気に入りとなったデッキ8のグランドバー ピアッツァイタリアで休憩しようと思いエレベーターに向かうと、まさかの使用NG。
そうだった…避難訓練中はエレベーターが使えないことを思い出しました(泣)

階段でデッキ8へ。
スタッフ全員が避難訓練に参加しているので、もちろんバーカウンターにも誰もいない状況。
避難訓練中はドリンクの注文も買い物もできないので注意しましょう(泣)

ただこの時間は人も少ないのでほぼ貸切状態です。息子も広いスペースではしゃいでいました。
先日釜山から乗船した韓国人のファミリーがいて、息子と年の近そうな男の子が一緒に遊ぼうよ〜(言葉はわからないのでニュアンスです)と声をかけてきて一緒に追いかけっこして楽しそうに遊んでいました。
こんな交流も多国籍な船内ならではですね。いい経験になりました!

出航パーティー

出港パーティーの様子

Todayではデッキ11のプールサイドで予定していた出航パーティーでしたが、雨のためデッキ8に変更になると放送が流れました。

30分と短い時間でしたが、一瞬ですごい人だかりに!パーティーが始まる前に席とドリンクを確保しておいてよかったです。

テノール歌手の歌声が渋くて素晴らしく、コスタのアニメーションチームによるダンスでパーティーは大盛り上がり!日本人の乗客もテンション高くダンスしてましたよ。

息子は会場のテンションにびっくりしてフリーズしてしまいました(汗)

下船説明会に参加しましょう

そしてそのまま下船説明会です。舞鶴と金沢で下船する人が対象となります。
先ほどまでみんなが踊りまくっていたステージで始まります。テンションの差がすごいです(笑)

下船説明会は避難訓練のように強制ではない様ですが、重要ですので参加した方がいいと思います。

下船当日の流れは後から書面で各部屋に配布されましたが、説明会で聞いておいてよかった点がいくつかありました。

  • 部屋の冷蔵庫は下船前日の夕方以降ロックが掛かるため、購入したドリンクなど必要なものは取り出しておくこと。
  • スーツケースは荷物タグ(後ほど配布される)を付け、深夜1:00までに部屋の外に出すこと。
  • 下船当日の部屋を空ける時間や集合場所は、前日に配布される「最終下船の案内」に記載されている。

我が家は客室内の冷蔵庫を多々利用していました。
船内で購入したミネラルウォーターのボトルや寄港先で購入したドリンクを冷やしておいたり、下船当日に飲む息子の麦茶などを冷やしていたのでぎゅうぎゅう詰めでした(汗)
事前に話を聞いていてよかったです。

福岡ー舞鶴間は船酔いに注意⁉︎

コスタネオロマンチカの航路

上の画像のコスタ船マークがある地点が、このクルーズ旅行中いちばん船で揺れを感じたポイントでした。

立っているとよろけてしまう位の揺れで、夫婦そろって気持ちが悪くなり持参した酔い止めを飲んで早めに休みました。

眠りについていると、23:00頃だったかいきなり船内放送が流れました。何事かとびっくりして起きてしまいました。そしてまだ船酔いで気持ち悪い(泣)


どうやら体調不良にてヘリコプターで船を下船した人がいたようです…

のいはる
のいはる

改めて非日常を感じた出来事でした。

つづく→コスタネオロマンチカ乗船記⑨